FC2ブログ

中島歯科医院スタッフブログ

~スタッフの日記~

秋ですね


こんにちは!
衛生士の近藤です。
暑かった夏も終わり、秋真最中ですね。寒暖差の激しいこの時期ですが体調崩したりしてませんか?
次から次へと来る台風、嫌ですね。
数年前から定着して来た秋の大イベント ハロウィン☆☆!
仮装してお菓子をもらえるとは、なんてステキな事でしょう!
我が家では、早々ツリーを出してハロウィンツリーを飾っています(下の写真)。ハロウィンが終わるとクリスマスツリーに変身です。
もう少しするとインフルエンザが聞こえてくるのではないでしょうか。今年のインフルエンザはどれ位流行するでしょうか?予防接種も大事ですが、ウィルスは口の中を通ります。お口の中をピカピカにしとくのも予防の1つだと言われています。
検診と歯のお掃除に是非お越しになってください。
スタッフ一同、お待ちしてます(*^ω^*)
スポンサーサイト

被災時のオーラルケア

こんにちは、歯科助手の松田です。
9月に入り、蝉の声よりも夕暮れの虫たちの声がよく聞こえるようになりましたね。
ここ数日は肌寒いほど涼しくなったり、寒暖の差が激しく、皆さま体調には十分お気をつけくださいね。

さて、秋の訪れとともに台風や豪雨、北海道では大きな地震もありました。
9月1日は防災の日ということもあり、私も防災意識を改めることとなりました。
色々な知識を予習しておいても、いざという時にはなかなか思っていた通りに行動できなかったりすると思います。
日頃より、被災時の連絡手段などはよく家族と確認しておくことなどもとても大事だと思いました。
私からは1つ、被災した際のオーラルケアをご紹介したいと思います。
断水などによる水不足が予想されますが、そんな時でもオーラルケアはとても大事になります。
ご高齢の方や、義歯をお使いの方は特に、口腔内を清潔に保つことはその後の健康にも関わることがあります。
阪神淡路大震災の際には、肺炎による死者数が多かったのですが、肺炎といっても誤嚥性肺炎にかかってしまった方がとても多かったのです。
これは口腔内を清潔に保つことが難しかったことから、誤嚥性肺炎を引き起こしてしまったことが考えられております。
では、水や歯ブラシが無い場合のオーラルケアはどのようにしたら良いのでしょうか?
・歯ブラシが無い場合
食後に30ml程のお水やお茶でしっかりうがいをする。
または、ハンカチを指に巻きつけて歯を拭い、汚れを取ります。
・歯ブラシがあり、水が少ない場合
30ml程のお水をコップに準備し、その水で歯ブラシを濡らしてからブラッシングスタート。
徐々にブラシが汚れてくるので、ティッシュペーパー(または濡らしたハンカチなど)でできるだけ汚れを拭き取り、またハミガキ…これを繰り返しながらブラッシングをします。
最後にコップのお水で2〜3回に分けてうがいをします。一気に含むのではなく、分けてうがいをする方がキレイになります。
また、マウスウォッシュや液体ハミガキも効果的ですので、入手できた際にはご使用いただけたら…と思います。

さあ、秋といえば…芸術、スポーツ、読書など…色々なことが楽しめる季節ですが、私はやっぱり食欲の秋!
楽しくおいしい食事ができるように、中島歯科医院で歯科検診はいかがですか?
スタッフ一同、心よりお待ちしております♪

歯ブラシの話

こんにちは!助手の高野です。
暑い日が続いていますが、体調など崩されてはいませんか?
今日は当院で扱っている歯ブラシについて少しご紹介したいと思います。
皆さんは普段どのような歯ブラシをお使いですか?
なんとなくで選んだもので磨いている方や、固さなどこだわりがある方もいらっしゃるかと思います。
一口に歯ブラシと言っても、実はたくさんの種類があるのです。
毛の固さはもちろんですが、毛の長さ、形状なども様々です。
当院でも通常の形で毛の長さ・形状が異なるもの、細かいところが磨きやすい一本用のものなど数種類を取り揃えております。
患者様それぞれのお口に合った歯ブラシをご提案させて頂きますので、是非一度検診にいらっしゃってみてください(*^^*)
少しの違いで普段の歯磨きがグンと楽になるかもしれません!
気になる方はお気軽にスタッフまでお声掛けください♪

七夕遊山箱



こんにちは。
スタッフの原田です。

7月7日は七夕遊山箱スタンプラリーが開催されました。
ここ数日は天候が悪く、特に西の方は激しい豪雨で、数十年に一度の異常事態とテレビの速報が出たくらいでした。
雨かなぁと思っていた当日は、幸い雨もあがり、暑さもそこまで厳しくありませんでした。

今回当院で用意したのは、パンダのバタークッキーです。
パッケージは通常の白黒バージョンと、メロンパン(ダ)バージョンの二種類です。
よく見るとパッケージのパンダの表情も色々違います。

そして今回も恒例歯ブラシが当たるくじ引きを実施しました。
当たりは一本しか入っていませんが、その一本をしっかり引き当てる強者が、今回も沢山いました。

看板犬のマロンちゃんも仕事がすっかり板に付き、子供たちのナデナデにも優しく応え、終わりまでずっと大人しく座っていました。

次回の遊山箱は10月です。
可愛く仮装した子供たちが沢山来てくれるかな?!楽しみです。

次回もご期待下さい!

歯磨き指導

こんにちは。歯科衛生士のこじょうです。

梅雨も明け暑い日が続いていますね。
今年の夏は暑くなりそうですね。

 5月下旬の話になりますが、保育園に歯磨き指導に伺いました。
1年にに一度ですが、今年で3年目になりました。
 先生が歯科検診をした後、私が3歳から5歳を対象にした歯磨き指導をします。
お話をした後、磨き残しがある所が赤く染め出されるカラーテスターというものを使い、みんなのお口の中のどこが磨けていないのかチェックしました。その後、手鏡を見ながら赤く染め出された磨き残しを磨きました。みんな一生懸命でした。
その真剣なみんなの顔が可愛くてたまりませんでした(*´꒳`*)

 普段、ご家庭ではカラーテスターも使わないので、どこが磨けていないか分かりにくいと思います。子どもの歯磨きだけでは十分に磨けていない箇所がありますので夜だけでも大人の人が仕上げ磨きをしてあげてくださいね。小学高学年くらいまでしてあげると良いでしょう。

歯科検診に来るお子さんの成長を感じるのも楽しみです。スタッフ一同、元気にお会い出来るのを楽しみにしています。




FC2Ad